こんにちは。特派員のツツミです。
STAY HOMEの中、皆さん、お元気でしょうか?

健康維持のためにも食事は大切。
テイクアウトを利用したり、良質の食材を調達して
「美味しいおうちごはん」にしたいですね。

おうちごはんのお助け食材は「海苔」です。
柳川は海苔の産地だとご存知でしょうか?
海苔をプレゼントしたら「佐賀出身ですか?」と聞かれて
驚いたことがあります。

柳川沖の有明海で採れる海苔

有明海に面する柳川は海苔の一大産地。
多くは漁業組合での入札を経て
大手食品メーカーや商社に渡りますが、
柳川市内でも購入することができます。
「柳川よかもん館」では海苔の通販も行っています。

この春に完成した「海苔の本」には海苔の活用法が紹介されています

海苔は、海苔漁師さんが自身の工場で乾燥し
板海苔に仕上げて組合に出荷しています。
それを加工業者さんたちが買って焼き加工をしたり、
塩をまぶしたり、味を付けたり、佃煮にしたり、
ふりかけにして販売しています。

焼き加工や塩味加工など各種あります
佃煮もあります

何も加工していない板海苔を買って
自分で炙(あぶ)って楽しむ人もいれば、
「焼くのが面倒だから」と焼き加工の海苔を買う人もいます。

一枚の大きさのまま焼き加工した海苔
(業者によってパッケージが異なります)

海苔は炙ると香りが立って風味がよくなるので
好きな人は自分で炙るといいですね。
ただ、弱火でゆっくり丁寧に焼かないと、
あっという間に焦げて最悪な結果に。
雑な私はよく焦がすので、焼き加工した海苔を買います。

焼き加工した海苔は忙しい朝の必需品

自粛が解除になったとき
キャンプや友人たちとのホームパーティーなどでは
こだわりの強い男性陣に炙りを任せると、うまくいきますよ。

塩味の塩海苔は、おにぎりに巻けば
おにぎりに塩をまぶす必要がないので便利です。

塩をまぶした塩海苔はご飯に巻けば、おにぎりに。
サイズも業者によってさまざま。

私は、お世話になった方に海苔を贈るのですが、
ある福岡の飲食店のママさんに渡したら、
こんなお礼のハガキが届きました。
一枚の海苔をそのまま使うのは、嬉しいことなんですね。
そういえば、東京の友人は憧れの一つと言っていました。

こんなに感激してもらうと嬉しいですね

味付け海苔は、ご飯のともはもちろん
ビールのおつまみに最適です。
子どもがおやつ代わりにバクバク食べて
あっという間になくなった、という話もよく耳にします。

味付け海苔の味も業者によってさまざま

加工業者さんによって味が異なるので、
食べ比べて好みの味を見つけるといいですよ。

家にいる子どもたちの手を借りて
「おうちで手巻き寿司」パーティーもおすすめ。
市販のピザに小さくちぎった海苔や
粉海苔(もみ海苔)を買ってふりかけるのもいいですね。
しっかり食事を摂って元気にお過ごしくださいね!

■柳川よかもん館
○ところ;福岡県柳川市京町13-1
○連絡先;TEL・FAX 0944-72-9510
※柳川よかもん館のサイト→コチラ
※柳川市内で海苔を購入できるところ (「柳川の海苔」本より抜粋 )→PDF

柳川市内で海苔を購入できるところ
(海苔の本より)
LINEで送る
[`evernote` not found]

0

 likes / 0 Comments
Share this post: