こんにちは、特派員の龍です。
今年は温暖な気候が続きますが、
段々と秋風になってきたと感じる今日この頃です。

今回ご紹介するのは、
柳川市出身でラジオDJとして活躍されている
【DJ☆IKKOさん】です!

大牟田、みやま、荒尾の
コミュニティ放送局・FMたんと
そんなFMたんとで
「どんだけ~、そんだけ~、こんだけ~!」
のキャッチフレーズで愛されている
DJ☆IKKO(ディージェー・イッコー)さん
お話を伺ってきました!

芸能界に関心を持ち、
メディアに出たいという思いを抱いたIKKOさん。

高校3年生の頃に
新聞広告で目にした声優オーディション。

アニメが好きで、
声で仕事が出来たらいいなぁ、
そんな思いから福岡の養成所へ見事合格!

声優を目指していたIKKOさんは先生から、
「あなたはビジュアルにも魅力があるし表に出た方がいい」
と言われたことがキッカケとなり、
表舞台への道へと進みます。

福岡吉本でかつてのゴールデン劇場に出演したり、
芸能事務所に俳優として受かったりと、
芝居の道へのめり込んでいったそうです。

そこから色んなオーディションを受けたというIKKOさん。
そんな矢先、
地元の柳川に市民劇団の“くもで座”が出来ることを知り、
もっと演技力を磨きたい思いと、
ご自身でも「柳川LOVEなので!」
という地元愛も相まって
8年ほど地元のくもで座で芝居に熱中していたそう。

そこから一旦はフリーになったというIKKOさん。
しかし舞台に立つという思いが消えず、
原点に戻り、
声優や声のお仕事をしたいという思いを抱いていた頃、
FMたんとの開局に合わせ
DJの募集を知り
“受けてみようかなぁ・・・”と応募したことがキッカケで、
FMたんとでDJとして活動する今に至ったそうです。

「映像メディアだと視覚があるから“動き”があるけど、
ラジオは声だけで伝える難しさがある」
というIKKOさん。

ラジオの向こう側へどう表現するのか、
いろんなラジオを聴いて日々勉強をしているそうで、
地域の方々に寄り添う“コミュニティ”というところの難しさもあり、
そんな“地域”の勉強も怠らないIKKOさん。

「でも、それが認められた時はすごく嬉しい。
いつも聴いてます、という言葉をいただけると
頑張ろう!!と思える!!
いろんな方に声を届けて
共感していただけたらいいなぁ・・・!」
とラジオDJとしてのやり甲斐も笑顔でお話してくださいました☆

そんなIKKOさんに、
これから先に挑戦してみたいことはありますか?
と質問させていただきました。

「FMたんとの着ボイス!
パーソナリティーそれぞれの声で!
面白いかなぁと♪」
さすがはラジオのパーソナリティー!
発想が面白い!

そしてメジャーなアニメや映画等に
声の出演をしたいという目標も。

「エンドロールに名前が残るということは、
自分の足跡が残せる。」

「メインキャストがいるのは勿論
“脇”もいるからであり、
そんな脇を固める存在が
見えないところで支えてくれるから
主役が目立つ。
だから例えメインでなくとも、
そんな存在になれるように頑張りたい。」

そんな風に語るIKKOさん。
やり続けることが大事!
と夢を追い続けているそう。

吉本時代に言われた
「売れるまで辞めない事」
という言葉をいつも胸に抱いているそうです。

「将来的に、地元の柳川にもラジオ局が作れたらいいなぁ。
地元貢献で面白い番組がしたいですね、
川下りしながら生放送~!
な~んて!(笑)」

と最後には柳川愛に溢れた夢を語っていただいたIKKOさん。
私も柳川にいつかはラジオ局が出来たらいいなぁと思います。
その時にはきっとIKKOさんが
面白い番組をお届けしてくださることでしょう♪

そんなDJ☆IKKOさんがパーソナリティーを務める
FMたんとの番組は
毎週水曜日の17:00~19:00
【さんせっとTANTO】等で聴けますよ♪

大牟田駅前にあるFMたんとのスタジオでは
ガラス越しに生放送も観覧出来ます。

是非皆様聴いてみてくださいね♪

これからも楽しいラジオを私も期待しています!

【大牟田・みやま・荒尾 地域のコミュニティ放送局
FMたんと】
周波数79.3MHz
〒836-0843 福岡県大牟田市不知火町1丁目3番地10
TEL 0944-55-7930  
FMたんと公式HP https://www.fmtanto.jp/index.php

LINEで送る
[`evernote` not found]

0

 likes / 0 Comments
Share this post: