01
11月-2018

柳川市防災運動会

特派員の廣松です。

今年も10月27日土曜日、三橋体育センター
にて、柳川市身体障害者福祉協会主催の
「柳川市防災運動会」が開催されました。

防災運動会とは
地域で生活する市民の方、及び地域で生活する
障がいのある方に楽しみながら防災意識を高め
お互いに助け合う力を身につけていただき
「安全安心のまち」の実現を目指した運動会です。

また、市内の高校生などの生徒及び学生にも
ボランティアとして参加してもらうことで
障がい児・障がい者への理解を促すことを目的としています。

お陰様で3回目を迎え、参加者も増え
協賛企業も増加しずいぶんと皆さんに認知して頂きつつあります。

有難い事に高校1年時からたった1人で高校代表として
参加し始めた彼が、今年もボランティアとして参加して下さいました。
若い世代の方々とこうして交流できることは我々にとりまして
1番嬉しい事です。

今後も少しずつ形は変わっていくかもしれませんが
色々な災害時に市民が一丸となって助け合える様な
防災行事となって続いて行くように、また他市や他県でも
この様な取り組みが行われているのか調べ
障がい当事者として意見を出しながら、参加し続けたいと思います。

来年はさらに多くの方々に
参加して頂けるように防災運動会
実行委員スタッフ一同企画していきたいと
思います。

LINEで送る
[`evernote` not found]

0

 likes / 0 Comments
Share this post: