特派員の飯田です。昨年より柳川に住み、まだまだ知らない柳川の街をこの特派員ブログを通して知っていければと思います。

「ちよか」という和菓子をご存知でしょうか。くちどけの良い白餡を
しっとりとした生地で包んだ柳川伝統の銘菓です。そのちよかを作っているという「坂田屋」さんへお伺いしてきました。

大正三年創業という事で約百年お店を続けられております。歴史を感じさせるお店の佇まいです。

初めて知るお菓子ばかりでついつい見入ってしまいます。水郷柳川で最も古くからあるという郷土菓子「米せんぺい」。家庭で焼いて食べる珍しいせんぺいです。

そしてもっちりとした食感、きな粉と黒砂糖のなめらかな新食感の落雁「きなこばんも~」も初めて頂きました。

【坂田屋本店】
柳川市上町30(地図
0944-72-2377
営業時間:9:00~18:30
定休日:不定休
http://sakataya.jp

LINEで送る
[`evernote` not found]

0

 likes / 0 Comments
Share this post: