事務局だより

蕾菜はいかがですか?

投稿日:

こんにちは、地域特派員の江口です。

水温み、柳川の街もさげもんの季節がやって来ました。

春の香りを告げるお野菜も続々と顔を出しています。

image

この所、人気を博しているのが、この蕾菜(つぼみな)です。平成18年に柳川の地で産声をあげて以来、博多蕾菜として生産が広がり、親しまれています。

この蕾菜は、からし菜の一種で脇芽の部分を収穫して食べます。

軽く茹でてサラダでもいけるし、炒めれば甘く、ほんのり辛みもあります。コリコリとした食感がたまりません。

image

そして、柳川を代表する春の野菜といえば、アスパラガスです。

image

平成26年度の反当たりの収穫量は 3364kgと福岡県の中では1位となりました。その中でも多く収穫している人は反当たり4823kgと抜群の収穫量を納めていて、お互い切磋琢磨してアスパラガスの生産に打ち込んでいらっしゃいます。

image

他にもトマトや苺、茄子やキューリなど数多くのお野菜が店頭に並んでいます。

image

写真は、蒲池にある「ふれ愛の里」です。

image

 

柳川産直店ふれ愛の里でも、 手作りのさげもんが飾られて、色んなお野菜が並べられてますから、しっかり食べて、元気に過ごしたいですね。

 

-, , , ,