事務局だより

第10回 福祉大会 in 柳川

投稿日:

特派員の廣松です。

 

10月18日、柳川市三橋公民館大ホールにて

柳川市社会福祉大会実行委員会、柳川市社会福祉協議会主催

 「第10回柳川市福祉大会」

が開催されました

 

この大会は、誰もが安心して暮らせる地域づくり、福祉づ

くりの実現を目指す事を目的として開催されています。

IMG_1849

オープニングに三橋中学校ブラスバンド部の演奏で始まり、

部員の皆さんの息ピッタリな演奏は、素晴らしかったです。

IMG_1844

社会福祉功労者表彰。

IMG_1845

来賓の柳川市金子市長の挨拶では、台風19号の避難準備を

他市に先駆けて早期にご決断される際

 「避難準備が空振りでも市民の方々に早く避難して頂くため!」

と申されておりましたが、2012年7月14日

の水害の教訓が生かされた柳川市からの避難準備だと

感じました。

 

第二部では「メッセージ」と題し、杉森高等学校教諭で

平成元年に福岡県で初めて設置された福祉科で教鞭を取って

おられる田中先生の講演で、介護現場と福祉教育の理想と現実

の狭間で生徒さんと共に葛藤される姿をお話頂き、

 「教育が理想を語らなければ教育は死にます!」

とのお言葉が私の心に響きました。

次世代を担う子供達の教育も、柳川の

最高のブランドですね!

IMG_1850

記念講演は元大相撲力士、舞の海 秀平氏が

講師に招かれて、相撲中継、新弟子検査の時の

秘話や新聞報道のあり方、柳川が誇る大関

琴奨菊関のお話で会場も大盛り上がりでした。

 

私は初めて参加させて頂いた福祉大会ですが、福祉を

身近に感じる事の出来る素晴らしい大会でした。

来年も多くの方が参加され、柳川の福祉を身近

に感じて欲しいです。

 

 

-, , , , , , , , , , ,