01
3月-2013

柳川“堀と道”クリーンアップ大作戦

柳川には総延長930kmにも及ぶ“掘割”があります。

そのなかで、川下りを行っている城堀の水が2月25日から3月6日までの10日間、落とされています。

これは「水落ち」と呼ばれ、この期間、堀の底に日光をあてて消毒するとともに、堀の掃除なども行なわれる、藩政時代から続く伝統行事です。

3月3日(日)には「柳川“堀と道”クリーンアップ大作戦」が行われます。

地元住民や商工会議所、観光協会、川下り会社、青年会議所、婦人会、高校生、道守ネットワークなど2,000人が参加して、堀と道の両方から清掃活動が行われます。

一般の方の自由に参加できます。一般の方は、「あめんぼセンター周辺」もしくは「沖端水天宮周辺」に集合をお願いします。

清掃時間は午前8時から10時までです。

清掃マップはコチラ

掘割の水が落とされた沖端

LINEで送る
[`evernote` not found]

0

 likes / 0 Comments
Share this post: