柳川ブランド認定品

1 of 1
0 comments / 0 votes

柳川ブランド推進協議会では、市内で製造された食品や工芸品など、柳川ブランドにふさわしい優れた商品の推薦を募集しています。 推薦された商品は、製造・販売事業者の申請のもと、厳正な審査を行い、柳川ブランド認定品となります。 […]

0 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

柳川ブランド認定品の九州物産㈱の「プチたたみ」が九州経済産業局のクールジャパン商品に選ばれました。 パリ市内のショールーム「maison wa(メゾン・ワ)」において、日本全国から選定されたクールジャパン商品と一緒に展示 […]

0 comments / 0 votes
柳川まり_2017_アイキャッチ
0 comments / 0 votes

かわいいお菓子だね(ΦωΦ)     これは白秋庵で作ってる柳川まりってお菓子だよ~。かわいいよね(^^) どうやって作っているのか聞きにいきましょう〜♪       お […]

0 comments / 0 votes
両開漁協佃煮_アイキャッチ
0 comments / 0 votes

キラッキラしたパッケージ(ΦωΦ)。これ 海苔の佃煮 なんだね。     そうそう。両開漁業協同組合(以下「両開漁協」)で作ってる海苔の佃煮「有明のり」だよ。秋芽の一番摘みの海苔を使ってるんだって。 […]

0 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

柳川市民がお薦めする『柳川ブランド認定品』に新たに7商品が加わります。 「おはなのうむすび」1個540円 老舗料亭のうなぎのせいろ蒸しの味を贅沢に表現した逸品 (株)御花/柳川藩主立花邸 御花 電話 ● 0944-73- […]

0 comments / 0 votes
のりクロ2016_アイキャッチ
1 comments / 0 votes

コレは「のりクロ」だよ。ご飯のお供にバッチリで美味しいよ〜(*^_^*)     のりクロ? 確かに黒いね~。海苔の佃煮みたいだけど、なにか美味しさの秘密があるんでしょ? (株)高橋商店に「のりクロ」 […]

1 comments / 0 votes
きなこばんもーアイキャッチ
2 comments / 0 votes

今日のおやつは「柳川きなこばんも~」ですよ。 外はサクッと、中はしっとり、そして、きなこと黒砂糖の甘さが口の中に広がっていく、懐かしいような素朴で美味しいお菓子なんですよ(^^)。 お茶にも珈琲にも、牛乳でもバッチリ。そ […]

2 comments / 0 votes
鶴味噌アイキャッチ
4 comments / 0 votes

  辛くて美味しいよ-(^-^) これはね、味噌なんだよ!! ピリッとした辛さが絶妙〜なっ、タレのような味噌ですよ。 鶴味噌の相撲味噌。老舗の味噌屋さんが作る、新感覚の味噌の味。この謎を解き明かしましょ~う。 […]

4 comments / 0 votes
赤貝の佃煮_アイキャッチ
1 comments / 0 votes

  イイネ(^-^)。今日は暑いから冷酒と一緒に美味しい赤貝を・・・。の前に、この赤貝の佃煮が、どうやって作られているのか聞きに行きましょう~。有明海産の赤貝と厳選された食材でできてる佃煮なんですよ(^-^) […]

1 comments / 0 votes
森山、しょんしょん2016_アイキャッチ
2 comments / 0 votes

これは味噌のようで味噌じゃないよね。 な〜に?     これは「柳川 手造りもろみ しょんしょん」という食べ物なんだよ。 もろみって。醤油のようで醤油じゃないし、味噌のように見えるけどで違うんだよねぇ […]

2 comments / 0 votes
2 comments / 0 votes

この香り、おなかが減るね(^_^)     そうだね お醤油って、食欲がでる いい香りがするね。 今回は 「こいくちしょうゆ 芙蓉(ふよう)」 と 「さしみ醤油」 の美味しさの秘密を探ります♪ 明治3 […]

2 comments / 0 votes
生のり佃煮2016_アイキャッチ
2 comments / 0 votes

これは海苔?     よくわかったね~。 海苔は海苔でも「生のりの佃煮」だよ。 今日は、浜武漁業協同組合の女性部の方が作っている 「生のり佃煮」に迫ります(^^)。   女性部の荒巻さんと古 […]

2 comments / 0 votes
梅花堂 越山もち 2015_アイキャッチ
2 comments / 0 votes

ねぇねぇ、今度お客様が来るからお菓子を用意したいんだけど(ΦωΦ)     越山もち(こっさんもち)があるよ~(^-^) 年末年始はお客様も多いでしょ。その時のお茶うけに「越山もち」と思ってね〜。 う […]

2 comments / 0 votes
1 comments / 0 votes

東京浅草の商業ビル「まるごとにっぽん」の物産展に柳川市も出店します! 期間は、平成28年1月8日(金)から11日(祝月)の4日間です。 今回は、JA柳川さんと柳川アンテナショップ「おいでメッセ柳川」の共同出店です。 販売 […]

1 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

柳川市民がお薦めする『柳川ブランド認定品』に新たに14商品が加わります。 上の段左から順に紹介すると、 「さしみ醤油」森山醸造食品(有) 電話 ● 0944-72-2716 HP ● http://www.moriyam […]

0 comments / 0 votes
アサヒ味噌_アイキャッチ
3 comments / 0 votes

だいぶ涼しくなってきたねぇ。。。。 何それ? 何食べてるの?     味噌汁だよ~。 美味しいよ~。味噌汁ホッコリするね~。 味噌は日本人の心です~ってね。 味噌は各地で味や色の特徴があるし、各家庭で […]

3 comments / 0 votes
うなぎの蒲焼_アイキャッチ
2 comments / 0 votes

おいしそうに食べてるね。     (株)うなぎの江口商店の「うなぎのかば焼き」だよ。 柳川市は「うなぎ料理」が有名なまちなんだよ。「うなぎのせいろ蒸し」、「白焼き」、「うなぎを使ったおにぎり」とかね。 […]

2 comments / 0 votes
清柳食品_アイコン
1 comments / 0 votes

  第4回ブランド認定品の「柳川黄金博多和牛カレー」だよ。 お肉屋さんが作っててね、お肉の旨味がギュ〜〜〜っと詰まってる美味しいカレーなんだよ。 しかも柳川産の博多和牛の切り落としを使ってるんだって。 &nbs […]

1 comments / 0 votes
丸川海苔_アイキャッチ
3 comments / 0 votes

  ねぇねぇ。海苔って何?   海苔は美味しい食べものだよ~。 第3回のブランド認定品「柳川名産 焼のり(丸缶)」の(株)丸川海苔さんに行ってみようか(^-^)     丸川海苔は […]

3 comments / 0 votes
ブランド認定品をめぐる旅
2 comments / 0 votes

ブランド認定品をめぐる旅とは 柳川市の数ある特産品から選ばれた「柳川ブランド認定品」を紹介するコーナーです。 特派員ブログでも記事を書いているマチトリと助手のミミ(猫)がレポーターとして、 美味しさの秘密。職人さんの技。 […]

2 comments / 0 votes
1 comments / 0 votes

柳川ブランド推進協議会では、市内で生産、製造された商品で、「これこそ柳川の逸品」というものを募集しています。 推薦された商品は、製造・販売事業者の申請のもと、厳正な審査を行い、柳川ブランド認定となります。 これまでのブラ […]

1 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

ブランド認定品を探る旅 今回は…古賀神棚店「宝くじ入れ神棚」 この「ブランド認定品を探る旅」は、「柳川市のブランド認定品」になっている柳川市の特産品を、柳川市を拠点にフリーランスで活躍する、グラフィックデザイ […]

0 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

柳川ブランド認定品を知ってますか? 柳川市民が、これぞ柳川の逸品と推薦した商品の中から、安全性、信頼性、柳川らしさなど、細かな基準を設けて厳しい審査を通過したものだけに与えられる称号です。 このマークが目印です 2015 […]

0 comments / 0 votes
1 comments / 0 votes

11月22日(土)と23日(日)に開催される「柳川よかもんまつり」では、柳川ブランド認定品が当たる○×クイズやスタンプラリーを実施。 ■柳川ブランド認定品○×クイズ 日時:22日(土)10:45~11:35 会場:メイン […]

1 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

美味しさの秘密は黄金リングにあり とろとろの食感が食欲をそそる 第2 回筑後7 国まかない飯グランプリ優勝の「柳川黄金博多和牛カレー」。 手づくりで、ほとんど水を使わず、火加減と蒸らし加減を調整しながら、じっくりと煮込む […]

0 comments / 0 votes
1 comments / 0 votes

備長炭で焼き上げる 身も皮もほろりと柔らかい 創業以来、うなぎ一筋で美味しさを追究してきた「うなぎの江口商店」。 肉厚で、脂がのった、最高級品種のアンギラ・ジャポニカ(日本うなぎ)を、厳選して仕入れています。 うなぎは、 […]

1 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

旬の柔らかさそのままに 赤貝本来の味を楽しむ 柳川では、有明海の赤貝(サルボウ貝)をミロッゲと呼び、郷土料理として親しまれてきました。 昭和20年(1945)創業の「古賀儀八商店」では、旬の時期に漁師より直接仕入れ、むき […]

0 comments / 0 votes
1 comments / 0 votes

もっちりなめらか 挽きたての風味そのまま 柳川市は福岡県内で第一位の大豆の生産地。その風味豊かな大豆を使用した、新しい名菓が誕生しました。 挽きたての風味を大切に、高温で短時間、表面だけをさっと乾燥させ、中はしっとりと仕 […]

1 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

この一本だけで料理ができる 甘さと旨みが絶妙な醤油 明治33年(1900)創業の老舗「森山醸造食品」の中でも人気のこいくちしょうゆ「芙蓉」。 「砂糖やみりんなどの調味料を使わずに、有明海の魚を煮付けにして食べてもらえない […]

0 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

ふわっと濃厚な味噌の香りと ピリッと辛い後味が調和した絶品のたれ ピリ辛の味噌をつくってほしいという海外のお客様の要望を受け、試作を重ねてできあがった「相撲味噌」。 柳川出身の力士で土俵入り雲龍型の祖、第10代横綱雲龍久 […]

0 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

柳川ブランド推進協議会では、市内で生産、製造された商品で、「これこそ柳川の逸品」というものを募集しています。 推薦された商品は、製造・販売事業者の申請のもと、厳正な審査を行い、柳川ブランド認定となります。 これまでのブラ […]

0 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

愛情たっぷり 海苔漁師の家庭の味   平成7 年(1995)に、組合の女性部がはじめた生海苔の佃煮づくり。 試作を重ね、漁師の家庭の味を、ご自宅でじっくり味わえる「生のり佃煮」が生まれました。 原料となる海苔は […]

0 comments / 0 votes
1 comments / 0 votes

柔らかく香り高い初摘みを 生海苔からそのまま佃煮に 海苔の生産地ならではのものを届けたいという想いから、「両開漁業協同組合」では、平成10年(1998)、初摘みの生海苔を佃煮にする商品が開発されました。 そこで生まれたの […]

1 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

写真左:国の寿 純米吟醸 寿限無、写真右:国の寿 特別純米 寿限無 筑後地方は、筑後川の豊かな水流と、肥沃な土壌から、穀倉地帯を形づくっています。その一端にある柳川市。 豊かな土壌で、昔から米作りが盛んにおこなわれていま […]

0 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

    パリッとふんわり 厳選された有明海産   「宝の海」と呼ばれる有明海で育まれた海苔。 その中でも厳選した質の良い一番摘みの乾海苔を、パリッと風味豊かに焼きあげています。 昭和42年創 […]

0 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

    海苔と柚子が織りなす 香りのハーモニー   有明海産の干し海苔でつくる佃煮と、東米良産の青柚子皮が原料のゆずすこ。 二つのコラボで、新しい海苔ペーストが誕生しました。 海苔の佃煮の豊 […]

0 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

  冴え渡る職人の技 昔ながらの旨味凝縮、甘口もろみ柳川手造りもろみ   柳川の人々が愛する「もろみ」。地元では「しょんしょん」の愛称で親しまれ、食卓には欠かせない存在です。 明治33年創業の老舗「森 […]

0 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

  長年にわたる伝統の技術ここに極まり   明治43年創業の合わせ麹味噌発祥の味噌蔵「アサヒ醸造」。 平成24年には、社団法人中央味噌研究所理事長賞、そして全国醤油品評会において優秀賞を受賞するなど、 […]

0 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

タイトルはでっかくつけました。 来週の10月12日(金)~14日(日)、東京渋谷にある代々木公園で行われる「九州観光・物産フェア2012」に柳川市が出展することになりました。 今回で6回目になるこの催しは、関東では最大級 […]

0 comments / 0 votes
1 comments / 1 votes

  当りましたとお礼の手紙  伝統から生まれた柳川の伝説   創業は大正5年、大宰府型、伊勢型、そして混合型の神棚の製作を行う古賀神棚店。 昭和64年、店主の国昭さんのふとした思いつきでつくった「宝く […]

1 comments / 1 votes
0 comments / 0 votes

立花藩御用菓子司として 文久元年創業の老舗の技と味わい   梅花堂越山は、文久元年(1861)立花藩御用菓子司として創業。西日本名産百選、明治神宮菓道敬神会名誉総裁表彰など、その受賞歴も数々ある、代々の技と製法 […]

0 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

カロリーはマヨネーズの4分の1。 海苔、米、大豆でできた漆黒の大ヒット調味料   沖端で肉屋を営む柳川肉匠職人・清柳食産が海苔と米粉と丸大醤油から創造した、漆黒のマヨネーズ風調味料。 大人にも子どもにも愛される […]

0 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

  味噌だけ作り続けて140年並倉で知られる 老舗の「麹ぐせ」の味わい   掘割沿いに佇み、水面に映る煉瓦の倉庫。柳川の印象的な風景として知られる「並倉」は、創業明治3年の老舗、鶴味噌の蔵です。 10 […]

0 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

  蒸籠蒸しご飯と鰻と海苔、これぞ柳川名物を、ひとつにむすんだ逸品   江戸時代の中頃より、沖端の地で柳川藩御用の商いを営み、現在、鰻料理屋として賑わう皿屋福柳。鰻の骨せんぺいを柳川で最初に発案した老 […]

0 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

  白蓮も歌に詠んだ 忘れ得ぬ求肥餅と白餡の味わい   安政5年(1858)創業の老舗「白雪堂」。初代治平が茶席用につくった菓子「越山餅」の名の由来は、義太夫の師匠「越大夫」でもあった治平の愛称「越さん」からと […]

0 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

柳川の夏の風景を瓶に詰め込んだ ひまわりの種で仕込んだ逸品   創業明治23年、柳川唯一の酒蔵である「目野酒造」。「省くことよりも、貫くことを志として」をモットーに、全国新酒鑑評会でも金賞を多数受賞している酒蔵 […]

0 comments / 0 votes
1 comments / 0 votes

  大吟醸で仕込む贅沢 甘さ控えめ大人の梅酒   朝採りの「玉英梅」を贅沢にも大吟醸酒に漬け込み、半年から1年熟成させた、「吟の梅」。全国的に梅酒がブームとなる中、清酒蔵にしかできない梅酒をと仕込んだ […]

1 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

年間100万匹の鰻が消費される柳川 骨まで食べましょ   1袋に約2600ミリグラムものカルシウムが含まれる、その名も「うなぎのポリット」。約10本(9グラム)で、成人の一日当りに必要なカルシウムの約80%を取 […]

0 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

  世界をあっといわせたあの大ヒット商品は、柳川発   九州でおなじみの「柚子胡椒」。地元では、だご汁や馬刺しをはじめ、食卓に欠かせない柚子皮と青胡椒を使った調味料です。餃子や冷や奴、マリネなど、和洋中の料理に […]

0 comments / 0 votes
1 comments / 0 votes

  旬特級の一番摘みの海苔だけを使ったご飯がすすむ塩海苔   厳選した海苔を、自社工場で「伸ばし」と「火入れ(乾燥)」をし、上質の植物油をひいて天然塩をまぶしたマルホの「有明育ち塩のり」。 &nbsp […]

1 comments / 0 votes
1 comments / 0 votes

  受け継ぐ酒粕へのこだわり 柳川珍味の歴史ある老舗   たいらぎの貝柱や海茸の粕漬けといえば、柳川名物を代表する珍味です。大正12年(1923)、創業者海部福瑞(よしたま)が、柳川で初めて貝柱の粕漬 […]

1 comments / 0 votes
1 comments / 0 votes

  ほのかな甘みと米の味わい 自分の手で焼く素朴さと美味しさ 北原白秋の「水の構図」にも出てくる、自家製の米せんぺいを干す風景。かつて柳川の多くの家でつくられていたという、その昔ながらのお菓子は、今では「坂田屋 […]

1 comments / 0 votes
1 comments / 0 votes

海苔漁師が「花(端)のり」と呼ぶ初摘みを焼き上げた特選海苔 柳川市は、全国第2位の水揚げを誇る海苔の産地。筑後川・矢部川からの豊かな栄養分と、干満の差によって干潮時に海苔が水面に現れる「干出」によるお日様の恵みを受けた有 […]

1 comments / 0 votes
1 comments / 0 votes

  柳川城址の名をもつ伝統の銘菓 栗まるごとの幸せ   桜の名所である柳川城址は、通称「へそくり山」と呼ばれています。その小高い丘を模し、城址の渦巻きをかたどった、愛らしい饅頭「へそ栗山」。 &nbs […]

1 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

  手塩にかけた農の逸品 お母さんたち手づくりのおやつ   ポリフェノールと繊維を多く含み、不老長寿の果物といわれるいちじく。その柳川特産の「ドーフィン」を、農家のお母さんたちが、晴れたら干し、雨が降 […]

0 comments / 0 votes
0 comments / 0 votes

■第1回柳川ブランド認定品 ブランド認定商品名 事業所名 価格 電話(0944) ファックス(0944) いちじく甘露煮 柳川農業協同組合 350円 76-5155 76-5181 福岡のり 福岡有明海漁業協同組合連合会 […]

0 comments / 0 votes