26
4月-2011

魚市場見学はよかばんも~。

uoichiba_01

平成22年11月20日午前5時、福岡県魚市場(株)筑後中部市場で「魚市場見学はよかばんも~が開催されました。柳川市の福岡県魚市場(株)筑 後中部市場は、毎日70トンの水揚げ量を誇る福岡・北九州に次ぐ県内で3番目に大きな卸売市場で、地元有明海産の魚介類はもちろん、世界中で獲れる魚介類 が集まり夜明け前から活況を呈しています。

今回の「よかばんも~体験」では、そんな早朝の熱気を帯びた市場を見学するまたとない機会ということもあって、集合時間が夜明け前の早朝という時間にも関わらず、なんと定員の4倍の申込みという人気でした。

熱気を帯びた”競り”を見学し、極め付けは氷点下50℃の冷凍庫に特別に入らせていただきました。また、仲買人さんから魚のおい しい食べ方や競り独特の言葉なども教えてもらいました。いずれも普段は決して足を踏み入れることのない世界での特別な体験とあって、参加された皆さまもか なり感動、興奮された様子でした。

広い市場にところ狭しと並ぶ豊富な魚介類が緊張した空気が張り詰める中競りにかけられ、次々と競り落とされる光景はまさに圧巻。 誰も体験したことのない言葉を失う氷点下50℃の世界。そして、最後には市場内にある小池食堂で新鮮な魚介類を使用した朝ごはん。「こんな早朝に大勢の人 が働いていて驚いた」「魚の種類が違う他の季節にも見てみたい」とは参加された方の言葉。納得です。

uoichiba_02

LINEで送る
[`evernote` not found]

0

 likes / One comment
Share this post: