unamusu

 

蒸籠蒸しご飯と鰻と海苔、これぞ柳川名物を、ひとつにむすんだ逸品

 

江戸時代の中頃より、沖端の地で柳川藩御用の商いを営み、現在、鰻料理屋として賑わう皿屋福柳。鰻の骨せんぺいを柳川で最初に発案した老舗です。

その名物「うなむす」は「蒸籠蒸し」のご飯で鰻を包み、地元の海苔で巻いて食べるという驚きのアイデア。

米、海苔はもちろんのこと、醤油は地元醤油蔵の最高級溜醤油、鰻は宮崎・鹿児島産。その贅沢をぱくりとほおばる、幸せなおむすびです。

うなむす突撃レポート

うなむす突撃レポート

皿屋 福柳

柳川市沖端町29-1
価格 515円(2個セット)
電話 0944-72-2404
ファクス 0944-73-8277
HP http://www.saraya-fukuryu.com/
Eメール info@saraya-fukuryu.com

 

LINEで送る
[`evernote` not found]

0

 likes / 0 Comments
Share this post: