新商品を盛り付けする原田さん

4月から始まった「うまかもんつくりぐっちょ2」。市内の11の事業者さんが知恵を絞って新商品を開発しています。

「うまかもんつくりぐっちょ」って何?という方もいらっしゃるかもしれませんので、、簡単に説明すると市内の特産品である「大豆」「シジミ」「海苔アンコ」の意どれかを使った新商品を作ろうという企画です。どれも県内一の生産地なんです。ヘェ~

その参加者の1つ「菜美季」さんに、この前取材(味見?)に行ってきました。菜美季さんと紹介していますが、別にこのおじさんの名前ではなく、お店の名前です。

菜美季さんでは、大豆でハンバーグ、シジミでチャウダーを作ってあり、さすが本職、すぐにでも販売できる仕上がりになっていました。それでも本人は味付けが、、、と満足されておらず、仕上がりが楽しみです。

他のお店でもチャクチャクとうまかもんが作られていますので、味見?いえいえ取材が出来たら、お知らせします。開発商品の一斉販売は10月中旬を予定していますので、皆さんはもう少しお待ちください。ではまた。

LINEで送る
[`evernote` not found]

0

 likes / 0 Comments
Share this post: