takarakuji-2

 

当りましたとお礼の手紙 
伝統から生まれた柳川の伝説

 

創業は大正5年、大宰府型、伊勢型、そして混合型の神棚の製作を行う古賀神棚店。

昭和64年、店主の国昭さんのふとした思いつきでつくった「宝くじ入れ神棚」ですが、「当りました」とお礼の手紙が次々届き、やがて口コミで広がり、今や品切れになるほどの人気を誇ります。

柳川の伝統工芸から生まれた名品は、ひとつひとつ手づくり。

今度こその願いを叶えるために、いかがですか。

 

古賀神棚店

柳川市横山町10

 

価格 2160円(1個)
電話・ファクス 0944-72-4461

 

 

LINEで送る
[`evernote` not found]

1

 likes / One comment
Share this post: