こんにちは。特派員の待鳥です。

もうすぐお正月♪。あっという間に1年がすぎますね。
この記事がUPされてる頃には「あけましておめでとうございます」と言ってるかもしれません。
みなさま 良いお年をお迎えください(^^)

さて。私、ずーっと前から気になっていて、どうしても体験したかった事があったんです。
それをとうとう(*^_^*) 体験してきたんですよ!

ジャジャジャーーン☆彡

宝くじ神棚_1

柳川のブランド認定品には「宝くじ入れ神棚」があるんです(^^)
ご存知でしたか?

大正五年創業の神棚屋、古賀神棚店さん。
古賀さんがふとした思いつきで作りお友達に渡した宝くじ入れ神棚。
渡したお友達が(・∀・)イイネ!!と、おもしろがってくれたそうで。
それが作るようになったキッカケだとおっしゃってましたよ。
そして、当たった人からジワジワと・噂が噂を呼んでいて、今では大人気商品になってます。
(当たった人から古賀さんへお礼のお手紙が来るそうですよ。)

詳しくはブランド認定品のサイトへ→ http://yokavanmou.com/report/kamidana/

そしてですね、この宝くじ入れ神棚。なんと!? 自分で作る事も出来るんですヽ(=´▽`=)ノ
(もちろん通常は古賀さんがひとつひとつ手作りした物を購入できますよ。)

この宝くじ入れ神棚作り体験の存在を知ってから早3年。
なかなかスケジュールの都合があわなくて、今年もダメかと思ってたんですが・・・。
(ΦωΦ)フフフ… 2016年末。とうとう体験してきました。

それでは。体験の模様を簡単にご紹介したいと思います。

宝くじ神棚_14
教えてくださるのは、古賀神棚店の古賀さんです(^^)

宝くじ神棚_5

これが材料の板です。いい香りがします(*^_^*) 神棚の材料と同じ檜なんですよ。
板は古賀さんがカットして用意してあります。

宝くじ神棚_6

まずは神棚のパーツを1つ1つ作っていきますよ

各部位で使用する釘が違うので、間違えないようにしながら金槌で打っていきます。

宝くじ神棚_13

釘が小さくてつまむのがちょっと難しいんですが、集中して釘を打つことって普段なかなかできない作業なので、すごく楽しかったです。

古賀さんに教えてもらいながら、パーツをドンドン作っていきます。

 

宝くじ神棚_7

パーツを全て作ったら、次は神棚の形に組み立てていきます。

どうやって打つの?って思う角度も、こういうのはコツがあるんですよね。
これまた 古賀さんに手伝ってもらったり、工夫しながらなんとか釘を打っていきました。

宝くじ神棚_3

神棚っぽくなってきましたよ。あと少しでできあがりです。

宝くじ神棚_9

組み立て終わったら、最後に蓋に「宝」のスタンプを押します。

文字がかすれたり ズレたりしないように。
ココで失敗したくなーい。と、ものすごく気合を入れてシッカリ押しました。
バッチリ押せてるでしょ(*^_^*)

宝くじ神棚_10

これで「宝くじ入れ神棚」の出来上がりです(*^_^*)

私のように不器用でも、ちゃんとした物が作れて大満足でした。
そして、古賀さんに教えてもらいながら集中して釘を打ったり、お喋りしたり、
普段ではできない楽しい体験ができて、パワーチャージもできたような気がします。(*^_^*)

え?結果ですか? 私、まだ宝くじを買ってないんですよ。
今はまだ部屋の上の方に飾ってます。自分だけのパワースポットが部屋に現れた感じです。
今度、宝くじを買って入れなきゃですね。

宝くじ入れ神棚は、古賀神棚店 で購入できますよ。
みなさんも宝くじを入れてみませんか(^^)

_________________

宝くじ入れ神棚作り体験は予約が必要です。

開催日:毎月第1日曜(12月、1月休み)
料金:2,000円
時間:13:30〜15:00
予約:開催日の3日前までに要予約
*中学生以上のみ参加可。

場所:古賀神棚店
柳川市横山町10 (地図
tel.0944-72-4461
_________________

宝くじ神棚_4

自分の宝くじ入れ神棚を作り上げた後に、古賀さんの作業を見せてもらいました。
ひとつひとつ手作りされてるんですが、綺麗な宝くじ入れ神棚があっという間に出来ていきます。
さすが神棚職人さんです。スゴイです(^^)

そうそう。そして、良いお知らせがあります。☆彡
通常は柳川でしか出来ない宝くじ入れ神棚作り体験が、東京でも出来ます!!
浅草にある「まるごとにっぽん」にて 柳川フェアが開催されるんですよ。
そちらで、宝くじ入れ神棚作り体験ができるんです。(販売もあります)

日付は2017年1月14・15日です。
柳川づくしの2日間。柳川の美味しい物・よかばんも〜な物が盛りだくさんです。
ぜひお寄りになってくださいね。

詳細は、http://www.city.yanagawa.fukuoka.jp/kanko/brand/brand/_4651.htmlを参照ください。

まるごとにっぽん
東京都台東区浅草2-6-7 (地図
アクセス web→ https://marugotonippon.com/access/

宝くじ神棚_15

 


0

 likes / 0 Comments
Share this post: