03
6月-2015

そら豆の収穫体験を開催しました。

柳川にそら豆畑があるってご存知ですか。今年は、雨が多く例年より背丈が伸びなかったものの、プロがつくるそら豆は全長約140㎝まで伸びます。

_MG_8248

柳川産のそら豆は、「陵西一寸(りょうさいいっすん)」という品種で粒が大きくて、甘みが強いのが特徴です。

4月下旬から5月中旬にかけて生産されていて、昨年の生産量は26トンと福岡県内で1位でした。

今回、そら豆の生産地ならではの「かがり上げ」の収穫体験を実施しました。

「かがり上げ」というのは、最盛期を過ぎ出荷しない最後のそら豆を収穫することです。

柳川のそら豆は、東京のみに出荷されていて都内の高級料亭などで使用される貴重なそら豆です。それが、なんと500円で食べ放題という太っ腹企画でした。

「かがり上げ」なのでそら豆のサヤは少しサビ(黒い傷)がしていましたが、中味はこんなにきれいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

かがり上げの時期は旨みが増すと、今回お邪魔した農家の松藤さんは言います。

参加者は33人で、小さなお子さんもたくさんいて賑やかな収穫となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

松藤さんも直接参加者と触れ合えて楽しそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

食べ放題は、とれたてを畑で塩ゆでと素焼きでいただきます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

素焼きはサヤごと焼きます。サヤの内側にある “わた”の水分で、自然に蒸しあがってそら豆のおいしさがそのまま味わえます。ホクホクして最高でした。

塩ゆでも、塩だけの味付けとは思えないと参加者も喜んでいました。やっぱり獲れたて新鮮は違います。

 

食べ放題だけでなく、そら豆の加工品の販売もしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「アイス」や「焼き菓子」、「パン」、「かりんとう」とどれも柳川産のそら豆がふんだんに使われています。

最後は、収穫したそら豆を300円/kgでお持ち帰りです。かがり上げ価格でお得だったので5㎏も購入したご家族もいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これからも、柳川ブランド推進協議会では、柳川産農産物のイメージPRのため、JA柳川、市役所農政課と一緒になって収穫体験など楽しいイベントを開催していきます。

市の広報誌やこの「よかばんも~柳川」のホームページで情報発信していきますので、ご期待下さい。

■お問い合わせ
柳川ブランド推進協議会
(事務局:柳川市役所 大和庁舎 柳川ブランド推進室)
TEL:0944-77-8722
FAX:0944-76-1135
Email: yokavanmou-0930@city.yanagawa.lg.jp

LINEで送る
[`evernote` not found]

0

 likes / 0 Comments
Share this post: