19
11月-2013

視察研修の受入で海苔すき体験をしました。

八代市沿岸漁業振興協議会の皆さんが、柳川に視察研修に来られました。
視察の内容は、両開漁業協同組合での「海苔すき体験」と「佃煮工場見学」です。
IMG_4309

八代市でも海苔の養殖が行われているそうで、昔ながらの海苔すき方法に懐かしいと楽しまれていました。
IMG_4329

佃煮工場の見学では、佃煮のいい香りの中、熱心に耳を傾けられていました。
IMG_4339

見学の後は、ぜひ購入したいということで・・・大繁盛でした。
IMG_4375

両開漁協では、生海苔から佃煮を製造し販売しています。(両開漁協協同組合:柳川市大浜町318-1 TEL0944-72-7141)
img58380144

【柳川市の海苔養殖】
有明海では、多くの河川から流れ込む真水と海水が混ざり適度な塩分濃度で、柔らかい旨味がある海苔が作られます。また、最大6mといわれる干満の差のため、海苔は、満潮時は海中で養分を吸収し、干潮時は海上で、日光を浴び光合成により生育します。
平成24年の海苔の生産量は、市町村別で第2位。生産額にして約100億円です。

【体験・ツアーの受入】
柳川ブランド推進協議会では、柳川でしかできない体験・ツアーの受入を行っています。農産物収穫体験や、海苔すき体験、味噌づくり体験など地元の農家・漁家・事業者さんと一緒になって柳川の魅力を発信しています。

LINEで送る
[`evernote` not found]

0

 likes / 0 Comments
Share this post: