09
9月-2011

みずみずしく糖度の高いいちじく

今回の「柳川の旬のよかばんも~」は「いちじく」生産農家の大曲さんを訪ねました。

柳川で生産されている「いちじく、銘柄・ドーフィン」は県下一の生産量を誇り、8月上旬から約3ケ月の期間に出荷されます。

「いちじく」の表皮はとてもデリケートで「色付き・キズ」などに最新の注意を配り大切に育てられています。集荷は一日に2回(午前・午後)おこなわれ、新鮮な「いちじくが」は翌日には福岡県内はもとより、関東・関西・中国地方へと発送されます。

みずみずしく糖度の高い柳川の「いちじく」は高い評価を受けています。

*取材させていただいたいちじく畑は約30あ~るの面積で、取材 日には1箱(4パック入)を80箱出荷されました。採果の時には 柔らかい果実に傷が付かないようにスポンジを敷いた箱に入れられ ていました。また、JA柳川では加工品としてイチジクのジャムや天 日干しにした「おひさまいちじく」も販売しております。

LINEで送る
[`evernote` not found]

0

 likes / 0 Comments
Share this post: