06
3月-2013

大阪の皆さんに たくさん買っていただきました

2月の23日(土)、24日(日)に大阪府豊中市の「せんちゅうパル」で開催された、「九州・沖縄観光物産展」に参加しました。

複合ショッピングモールの一角(屋外)に、九州各県のブースが設けられ、福岡県は「おいでメッセ柳川」が代表して出展。おいでメッセ店長とキャンペーンレディ「水の精」と私の3人で販売と柳川のPRをしてきました。

雪も舞う、厳しい天候の中でしたが、「売れるかな~」という心配をよそに、よく売れました。「おいでメッセ柳川」出張販売の中では、最高の売上でした。

特に、「海苔」は好評でした。

柳川ブランド認定品の「福岡のり」と「マルホの有明育ち」を試食として出していましたが、必ずといっていいほど皆さんから「おいしい!」といっていただきました。

有明海で育つ海苔の特徴である、口どけのよさや香りのよさが、まだ関西の人には、まだまだ伝わっていないようです。

「海苔は高い」というイメージがありますが、手頃な価格(1パック福岡のり200円、有明育ち210円)というのも売れた理由かもしれません。

あと、漁師さんの奥さんたちがつくる「海苔の佃煮」も好評でしたね。

さらに、昨年、福岡産業デザイン賞の大賞を受賞したJA柳川の「柳川まめマヨ」やハワイまで販路を広げている「純柳川産 のりネー酢゛」も、知名度はまだありませんでしたが、試食をしてもらうと、「おいしい!」と言っていただき、柳川物産の魅力をあらためて感じたところです。

たくさんの人が集まった物産展

 

「水の精」には、しっかり柳川のPRをしてもらいましたよ

oosakakyara

おいでメッセのブース前で柳川のパンフレットを配る「水の精」

おいでメッセのブース前で柳川のパンフレットを配る「水の精」

 

LINEで送る
[`evernote` not found]

0

 likes / 0 Comments
Share this post: