ども、特派員の綿貫です。

雨の季節になりましたね。
ジメジメ
ムシムシ
どうか体調管理に気をつけてください。

梅雨ですが、6月ということで
ウェディング業界はジューンブライドですね。(ムリヤリ話題転換)

もしジューンブライドされた方で、まだ婚姻届を出してない方がいらっしゃいましたら、婚姻届は是非柳川に出してください!

 

今年4月から、柳川市に婚姻届を出された方に、市からのお祝いとして「柳川市オリジナル婚姻届記念ファイル」が渡されています。

image

表紙は、柳川ならではの「花嫁舟」
その写真の中にお祝いの言葉が書かれています。

ファイルを開くと、結婚記念日の紹介がありその間の出来事を書き込めるようになっています。

また、好きな食べ物や好きな場所を書き込め
二人だけのオリジナルファイルに作り上げていけます。

image

 

まあ、今年4月からの配布ですが、2年前に婚姻届を出したワタクシは、このファイルを持っています。

それは、ナゼか!?

実は、この「表紙の番傘を持った新郎」は
ワタクシでございます!!

もちろん、白無垢姿は相方です。

image

結婚式の前撮りで、御花にかかる出逢い橋の上から撮ってもらったやつです。

写ってないですが、城門観光の船頭さんに漕いでもらっています。お世話になりました。

手前味噌ですが、赤の番傘と緑の掘割のコントラストが映える柳川らしい、いい写真だと思っています。

そして、自分の写真を使っていただいて
このファイルをいただいた、最初の感想は、「離婚したらシャレにならない」でした。。。

 

裏面には、夫婦や家族で出かけることができる柳川のイベントなどが紹介されています。

image

 

柳川市では、婚姻届も、従来の色に加え新たにピンク色もご準備され、好きな色を選んでご記入いただけます!

image

ちなみに、婚姻届は夫婦二人のいずれかの本籍地または住所地(所在地)に出すことができます。
住所地(所在地)は、一時的に滞在している場所(旅行先)でもいいんです。
是非柳川にお出し下さい。

 

 

 

さて、2年前に婚姻届を提出した我々ですが
この度、相方が臨月になりまして
マタニティーフォトなるものを撮りたい!
と言い出しました。
どこで撮って頂くか考えた時、
ゆるり旅の会議でも一緒になったことがある
にしだ写真館さんに
是非お願いしようと決めました。

image

 

にしだ写真館さんは、
2014年に、柳城中学校前に新築移転され
風見鶏が可愛いらしい、白を基調とした建物です。
http://honwakakazoku.com

image

ゆるり旅でも、毎回面白いカメラ教室をされています。
直近では3月に、「ピンホール缶カメラで写真の秘密体験」講座をされています。
http://honwakakazoku.com/info/水郷柳川・ゆるり旅-2016春%E3%80%80『ピンホール缶カメラ/

ゆるり旅自体は、この夏も開催されるみたいで、近日中にプログラムが発表されるみたいです。

 

さて、相方のマタニティーフォトですが、
来いと言われて付き添いで行ったワタクシも
ガッツリ被写体にされてしまいました。

そして、何か好きなポーズで撮りますか?
と言われてヨガのポーズで撮っていた相方。
しまいには、撮影データを見て、
足の角度がダメだ。
と言う始末。

我が子の先が思いやられます……

image

 

 

撮影後、後日ハガキも頂きました!
ありがたいです。

image

 

写真が完成するのは、1カ月後くらいだそうです。
その頃には、我が子は産まれてきていると思います。

産まれてきたら、また写真を撮りに行こうと思います。

皆さんも、何かの記念に写真を撮りに行かれてはどうですか?

 

image

にしだ写真館
〒832-0061
福岡県柳川市本城町109
電話番号:0944-72-3568

 


0

 likes / 0 Comments
Share this post: