02
8月-2016

木の香り漂う雑貨店 ~ギャラリー沖の端~

こんにちわ、特派員の寺島です。
梅雨明けと同時に、本格的な夏到来ですね♪

実は私、暑いのが大の苦手で、夏場はめったに外を出歩くということがないんですが、それでは記事にするネタが尽きてしまう・・・ということで(笑)
今回は何か面白いことはないかと散策している途中で出会った、とても懐かしい雰囲気漂う雑貨屋さんと、そこに集う素敵な方々をご紹介したいと思います。

DSC_5346

みなさん、柳川市にある『江戸小路』という通りを御存じですか?
『江戸小路』と書いて、『えどこうじ』と呼びます。
川下りの終点近く、『御花』から『旧戸島家住宅』へ抜ける静かな通りで、『江戸小路』というのは江戸末期から明治初期までの名称で、現在では通称として使われています。

DSC_5349

その小路の奥に、ひっそりと佇む古い板壁の建物が、
『ハンドメイド雑貨・ギャラリー沖端』です。

軒先にはちょっとした休憩スペースもあり、ヘチマの緑が涼しげで、なんだか田舎のおじいちゃん、おばあちゃんの家に遊びに来たような・・・そんな気分にさせてくれる、のどかで、どこかホッと寛げるような空間です。

DSC_5351

まずは玄関先で、ワンコの置物がお出迎え♪

DSC_5355

そうそう、私がこちらのお店に気付き、ついつい何のお店かなぁ~と思い、覗き込んでしまったのは、この窓ガラス越しに見えた可愛らしい竹細工の毬に目が留まったからでした( ´艸`)

DSC_5356

『寄って行かんね~♪』と気軽に声をかけて頂き、図々しくもそのまま取材になだれ込ませて頂きました(笑)

DSC_5368

オーナーの古賀さん(一番左側の男性)と、お店のお手伝いの方々♪

DSC_5366

こちらのお店がオープンされたのは2年ほど前。
それ以前から、柳川市で毎年2月11日から開催される『さげもんめぐり』の時期には店を開けられていたそうなんですが、不覚にも私、気付かなかった~!Σ(゚д゚;)
今年の3月に『さげもんめぐり』を取材させて頂いた時、ほとんどの場所を網羅したつもりでいたのに・・・柳川は私が思っているよりも遥かに奥が深かった~!(笑)

DSC_5353

こちらで展示、販売されている作品は、すべてオーナーの古賀さんや、そのお友達の方々の作品です。
古賀さんは、もともとは大川の家具職人さんで、以前は柳川市、お隣りの大川市では家具の生産が盛んでしたが、時代の流れとともに衰退。仕事を失くした職人さんたちが小物の作品を作っても販売する場所がないということで、そのときは持っておいでと・・・始めたのがきっかけだったそうです。

DSC_5358

どの作品も、一つ一つが職人さんの手作りということもあって、作りがしっかりしていて、しかもお値段も超お手頃価格です♪
私は上記の『ふでおき』が欲しかったんですが・・・こちら、ものすごく変わってて面白いでしょう?
できれば仕事机に置くにはこのサイズの半分ぐらいが良かったんで、それとな~く小さいサイズが欲しいなぁ~と言っておいたんで、来月ぐらいに行ったら置いてないかなぁ~( ´艸`)

DSC_5357

古賀さんたちの気さくな人柄が溢れた、とても温かみのある居心地の良い店内でした。

DSC_5367

柳川といえば、まず最初に思いつくのが『川下り』『御花』『うなぎ』の三つだと思います。
残念なことに、それらは主に沖端付近に集中し、せっかく柳川へ訪れた方々にも、柳川には『日本の道100選』に選ばれている『水辺の散歩道』以外にも、こちらの『江戸小路』のような素敵な小路があることは、意外と知られていません。
とても静かで、車の通りもないので、柳川の原風景をゆったりと楽しむにはもってこいの小路です。
古賀さんたちは、沖端だけではなく『江戸小路』にも人の流れを作りたいとがんばってあります。

DSC_5371

こちらは、私も久しぶりに見ました、竹トンボです♪
私が子供の頃は、うっすら作った記憶があるんですが、もしかしたら今の子供たちは知らないかもしれませんね。
竹串の部分を両掌で包んでクルクルクル・・・とこすって回し、空に飛ばせて遊ぶ素朴なオモチャです。
古賀さんたちは、日頃からまちづくりのボランティアなどにも参加され、そんな現代の子供たちにオモチャを作る楽しみを教えたいと、とても意欲的に活動をされています。

DSC_5359

若い人たちが住みたいと思うまちづくりも大事ですが、私は古賀さんたちのように、今まで柳川を支え守って来てくれた人たちが、さらなる意欲を持って生活できるまちづくりも同じように大事だと思います。

DSC_5361

こちらは、古賀さんの力作のフラワースタンドです。
木の温もりある風合いに、生き生きとした緑が良く合いますね♪

DSC_5364

今回、私はこちらの写真の左上に写っている鍋敷きを購入させて頂きました。
一枚300円です♪
本当に、見事な職人技の作品ばかりです。

DSC_5362

是非、たまにはのんびりと、柳川の隠れた魅力を探しに、ふだん足を踏み入れないような小路に迷い込んではみませんか?
きっと思いもかけない素敵なお店と出会えるかもしれませんよ♪

DSC_5352

クリエータ雑貨・ギャラリー沖の端

定  休 日 :   毎週火曜日
営業時間 : AM11:00~PM4:00

 

 


0

 likes / 2 Comments
Share this post: