25
4月-2011

インターナショナルブランド 「あまおう」。

shun_amaou_01

多くの特産品を誇る「福岡県産品」のなかでも、今やインターナショナルブランドとして注目を集めているのが「あまおう」。8年もの年月をかけて誕 生した「あまおう」は、福岡県限定で生産されている大変稀少価値の高いいちごです。県内でも特に生産が盛んなのは柳川市をはじめとした県南部です。

1年聞かけて苗づくりを行い、その苗を秋にハウスの中で定植栽培し、冬に収穫するという足かけ2年の歳月をかけて「あまお う」 は育まれます。生産者の藤丸さんは「定植までにいかに丈夫な苗を作れるかがいちばんのポイント」と言います.いちごづくりは苗づ〈りにはじまり、土づく り、病気を防ぐための土壌の太陽熱消毒、ハウスの加湿、収穫、出荷と一年中神経を使うそうです。

現在柳川で「あまおう」を生産する農家は53名、年間出荷量は480トン、年間販売高は5億4千万円にものぼります。出荷期間は11月下旬から5月下旬にかけて。主に関東、関西、九州地区に出荷しています。

あまくて、まるくて、おおきくて、うまい「あまおう」は全国でも評判ですが、台湾や香港などにも輸出され、海外でも人気が高まっています。

shun_amaou_02

shun_amaou_03

LINEで送る
[`evernote` not found]

0

 likes / 0 Comments
Share this post: