30
9月-2013

稲刈りが始まりました。

9月28日から稲刈りが始まりました。暑さに強い福岡県の新品種として3年前から栽培され、極良食米として特Aの認証を受けています“元気つくし”の収穫です。この後、ひのひかり米、ヒヨクモチ(餅米)と続きます。

  

時を同じくして、今やイチジクやアスパラガスの収穫が最盛期を迎えています。10月いっぱい出荷が続きます。

船着き場では、海苔養殖のための支柱立ての竹が船に取り付けられて、海(有明海)へと向かいます。

稲の収穫と海苔の支柱立て作業が一緒になって、海も田んぼも忙しくなりました。

柳川市地域特派員 江口

LINEで送る
[`evernote` not found]

0

 likes / One comment
Share this post: