19
3月-2013

昨年9月に市内の古賀さん宅に女の子が生まれました。

名前は、れおなちゃん・・・ 今年、初節句を迎えました。

母親の実家から「ひな壇」とたくさんの「さげもん」が送られ、

お座敷と次の間に、みんなで飾りつけて、近所にお披露目!

写真ひなかざり]

ついでに、母親のひな壇も20数年ぶりにお目見え。

もうひとつ ついでに、おばあちゃんのひな壇も50数年ぶりに飾られた。

おじいちゃんが作った竹の灯明とキャバリアが玄関で

迎えてくれる、、、

身に来てくれた人には、雛あられをプレゼント。

これが、柳川の風習です。

みんなで子供の健やかな成長をお祝いします。

この日は、両親、兄弟姉妹、親戚一同集まってお祝い。

きらびやかな さげもんと、ひな壇の前で記念撮影もパチパチ・・・

喜び溢れた光景が続く!この飾りは4月2日まで続く。

昔から、2日を過ぎて片付けると、この子がお嫁にいく時期が

遅くなると言われているため。

この風習は、柳川では、ゴクゴク普通の出来事!

女の子に生まれると幸せだな~

LINEで送る
[`evernote` not found]

0

 likes / 0 Comments
Share this post: