13
11月-2017

ゲストハウスほりわり イベントもやってます

こんにちは。特派員のツツミです。
今日はゲストハウスと
そこで頑張る女子をご紹介します。

以前、特派員の綿貫さんによって紹介されていましたが、
柳川の観光スポット、沖端(おきのはた)地区に
ゲストハウス「ほりわり」がオープンしています。
オーナー・島田さんが祖母の家を
仲間と一緒に再生させたのだそうです。

御花裏の川下りコースそばにあります

お客様も船頭さんも頭を低くして橋へ

カフェを併設していると聞いて
フラッと立ち寄ったところ、
20~30代の男女で賑わっていました。
といっても、カフェは4~5人も入ればいっぱいです‥。

和室2部屋、ドミトリー2部屋があり、
この日は外国人女性と、
九州の炭鉱巡りに来たという関西の男性が
宿泊していました。

カフェはキッチン・リビングを兼ね
タツヤさんがドリンクを提供しています。
サイフォンで淹れたコーヒーに力を入れていますが、
思いのほか「チャイ」が好評だとか。
ラーメン屋でちゃんぽんが流行るような感じでしょうか‥?

チャイは材料の配分を研究し、試飲を重ねただけに、
やはり美味しい。すごく美味しい。
不本意かもしれないけれど、
お客様から「美味しい!」と
言ってもらえるものがあるって、大事ですよね。

スパイシーチャイ(500円)。スパイスいっぱいで飲めば体がポカポカ(=柳川弁「ポッポする」)

ゲストハウスでは、昼の空き時間を利用して
ワークショップなども行っています。
下にまとめますのでご参考に。
私は、映画を見てみたいです。
監督が来訪するそうですよ。

こうして話を聞いている間、
島田さんやタツヤさんの人柄に吸い寄せられるように
友人・知人が入れ替わり立ち替わり顔を見せます。
「いろんな人が来てくれて
いろんな情報を持ってきてくれる」と
楽しそうに話す島田さん。
若い人々の寄り合い場所になればいいな、と思いました。

地方創生、まち起こしが叫ばれる昨今、
専門家やコンサルタントもでしょうが、
やはり地域の人、地元の若者がカギを握っている気がします。
まちを巡っていると、新しい動きや
面白いことを考え出す人が増えつつあり、
柳川にちょっと期待しているこの頃です。

夜も情緒たっぷり。満月の日に

 

■柳川ゲストハウスほりわり・喫茶サイフォンタツヤ
○住所:柳川市沖端町7
○電話:0944-85-8987
○営業時間:カフェ11:00~24:00、
チェックイン16:00~22:00、チェックアウト10:00
○宿泊料金:ドミトリー1名3300円、
個室1名5000円(宿泊人数によって料金は変わります)
○2017年秋のイベント:
・「かっさdeデトックス」
11月13日(月)10:00~15:30 3000円
・宿cinémaHORIWARI 上映会「ある精肉店のはなし
11月29日(水)19:00 1500円 纐纈あや監督来訪
※イベントはいずれも要予約です。
HP記載のメールやSNS等でお申し込みください。
○詳細は、ホームページFacebookインスタグラムで。
※参考:宿泊のお客様がいらっしゃって写真が撮れませんでした。
「よかばんも~柳川」過去記事をご参考に→ コチラ

LINEで送る
[`evernote` not found]

0

 likes / 0 Comments
Share this post: