こんにちは!

 

10月より特派員に任命された廣松です。

 

私は35年程前、交通事故で頸椎を損傷して

現在車イスを使用し生活しております。

 

車椅子使用者の目線で見た、障がい者は勿論、ご高齢の方々

またベビーカー等を使用されるファミリーに柳川の

ノーマライゼーションな優しい「おもてなし」

をご紹介していきたいと思います。

 

まず、第一弾にご紹介致しますのは「かんぽの宿柳川」さんです。

 

旅行先の宿泊で我々当事者の一番の問題は、入浴です。

客室の浴室は使えても、家族露天風呂へ入浴可能な施設は少なく、

体の不自由な我々が浴槽に浸かり、くつろぐのは至難の業です。

かんぽの宿柳川さんは、客室に浴室トイレからベッドまで

移動可能なリフトを完備、室内も車いす使用者の方への配慮がなされ、

ベッドも電動リクライニングが装備されています。

319

321

室内にもリフト付き浴槽が完備され安心して

入浴が可能です。

325

家族露天風呂にもリフトが完備され、重度障がいの

方でも入浴が可能です。

rotenn

そして、家族風呂には、内風呂と外風呂がありますので

開放感に浸りながらゆっくりとご入浴をして頂けると思います。

 

ロビー裏から出ますと御花や白秋生家へも行ける

遊歩道もあります。

季節の移ろいを感じながら、秋の柳川を感じて下さい。

 

白秋祭も11月1~3日に行われます。

荘厳な水上パレードを体験されてはいかがでしょうか?

 

LINEで送る
[`evernote` not found]

1

 likes / One comment
Share this post: