baikadho-kosan-2

立花藩御用菓子司として
文久元年創業の老舗の技と味わい

 

梅花堂越山は、文久元年(1861)立花藩御用菓子司として創業。西日本名産百選、明治神宮菓道敬神会名誉総裁表彰など、その受賞歴も数々ある、代々の技と製法を今に受け継ぐ老舗です。

「越山もち」は、2時間もの時間をかけ、丹念に練り上げた「求肥」で、しっとりとした白餡を包んだ餅菓子。やわらかな舌ざわりと、口の中でトロリととろけるおいしさ、表面にまぶした四国産の「和三盆糖」が風味を引き立てます。

姿も小ぶりで、お茶菓子としてちょうどいいと愛されている、柳川を代表する銘菓です。

 

梅花堂 越山

柳川市京町12

 

価格 97円(1個)
電話 0944-72-2197
ファクス 0944-74-0030

LINEで送る
[`evernote` not found]

0

 likes / 0 Comments
Share this post: