12
10月-2012

秋の味覚「ヒシ」

柳川で秋の味覚といえば「ヒシ」。

ヒシは水草の一種で、昔は堀のあちこちで見られ、ホテイアオイのように、水面を覆い尽くしていました。

今は環境の変化で、堀ではほとんど見られなくなり、田んぼで栽培されているのを、所々で見る程度です。

出勤途中に、ヒシをつくっている方がおられ、いつも朝、腰をかがめて収穫されています。

柳川のヒシ農家は、以前は20軒近くあったそうですが、現在4軒と減少しています。

ヒシは、関東や関西の市場に出荷されるほか、最近では料亭で使われたりするなどしているそうです。

収穫は9月中旬から10月いっぱいぐらい。

塩ゆですると、栗のような味がして、とてもおいしいですよ。

ヒシはJA柳川農産物直売所「ふれ愛の里」(℡0944-74-2025)かJA柳川営農センター(℡0944-76-5155)で取り扱っています。

   ヒシを収穫する農家の方

LINEで送る
[`evernote` not found]

0

 likes / 0 Comments
Share this post: