10 月30日、うまかもんつくりぐっちょ3の試作品発表会を、高畑にある中華料理店「北斗星」で開催しました。

最後まで、何商品が出品されるか、ドタバタ、ヒヤヒヤでしたが、最終的には12事業者から23商品が出品されました(商品数ではこれまでで最高)。

今回は、イチゴの「あまおう」、「ナス」、地元ではミロッゲの名前で親しまれている「赤貝(サルボウ)」のいずれかを使った商品を開発してもらいました。

参加事業者の皆さんには、5月末の説明会から、約5カ月間でよくこれだけの商品を作っていただいたと思っています。

試作品発表会では、市民など約20人からの審査や、専門のアドバイザーからのアドバイスを受け、夜は交流会で大いに情報交換を行いました。

各店舗では、商品が完成次第、順次販売してもらいますが、2月からはキャンペーン(スタンプラリー)で大々的に商品を販売PRしていきます。

LINEで送る
[`evernote` not found]

0

 likes / 0 Comments
Share this post: