ども、特派員の綿貫です。
猛暑が続きましたが、皆さん体調は大丈夫でしょうか??
これからは、少しずつ寒くなっていくと思いますので、体調管理に気をつけて下さいね。

さて、もう9月。秋です。
9月と言えば、五節句最後の重陽の節句ですね。

重陽の節句の話や重陽の節句を菊の節句とも言うことは二年前の記事でも書いてます。
また、やながわ菊の節句の紹介も。
http://yokavanmou.com/柳川のハロウィン??と宗茂公/

今年も、やながわ菊の節句は開催されます。

image

柳川駅には、すでに菊玉や

image

重陽の飾りが飾られています。

image

今年のやながわ菊の節句は、旧暦ではなく今の暦で行われます。
つまり、今年の菊の節句は、9月9日重陽の節句に合わせて9日、10日、11日に開催されます。

そして、今回から新しいお店や団体も参加しています。

私が入っている、暮らしつぐ会も今回から参加させていただき、昔なつかし柳川の写真展とミニ帷子市(古物市)をいたします。

image

 

お時間ある方、観光で来られる方
是非お立ち寄り下さい。
他にも、いろんな催しや展示があります。image

興味がありそうなものがありましたら、少し涼しくなる秋の足跡を見つけに散策がてら
やながわ菊の節句を覗いてみてはいかがでしょうか?

image

私は、光照寺さんで開催される
龍笛ライブが気になります。
雅楽で使われる笛の一つ龍笛。
その音色は、龍の鳴き声に喩えられるそうです。

image

行きたいな〜。
でも、たぶん仕事で行けません。
先着50名だそうです。
毎年言ってますが、柳川の秋はイベントがもりだくさんです。またゆるり旅秋版も開催されるそうですし、是非風情ある柳川を感じていただきたい。
まずは、柳川の重陽の節句・菊の節句に出かけてみてはいかがでしょう。

 

LINEで送る
[`evernote` not found]

0

 likes / 0 Comments
Share this post: