29
8月-2016

柳川の隠れ家 ~江戸小路 すずめの時間~

こんにちわ、特派員の寺島です。
毎日々、イヤというほど暑い日が続きますね (^▽^;)
外に出るのも億劫になって、ついつい引きこもりがちに・・・という、私のような人にお勧めしたいのが、今回ご紹介させて頂く『江戸小路 すずめの時間』さんです♪

DSC_5638

もしかしたら皆さん、お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、私、今回も前回ご紹介させて頂いた『ギャラリー沖の端』に引き続き、江戸小路オシですっ!(笑)

DSC_5639

まずこちらの建物、築80年の古民家を改装され、2011年9月にオープンされた、柳川市内はおろか、きっと福岡県内でも非常に珍しい『本屋&喫茶店』です。

DSC_5640

DSC_5642

『本屋&喫茶店』なんて、今時それほど珍しくないよとおっしゃる方もいらっしゃるとは思いますが、柳川ゆかりの北原白秋先生や、オノ・ヨーコさんの本、資料をこれだけ揃えてある本屋さんはそうそうないと思います。

DSC_5643

そして靴を脱いで、喫茶スペースである店内へと足を踏み入れると、さらなるうれしい驚きが待ち構えています♪

DSC_5661

DSC_5648

DSC_5646

所狭しと並び展示された、たくさんの絵本たち。
ここまでの品揃えは、大手の本屋さんや図書館でもそう滅多に見かけないと思います。

DSC_5663

DSC_5668

DSC_5667

それにしても、最近の絵本はスゴイですねっ!
絵本の左半分が鏡仕立てになっていて、まるで本当にシロップが上から流れているようですっ♪♪

DSC_5671

そして肝心の喫茶スペースは、外からの眺めが良い窓際に設置されてあります。

DSC_5680

奥の方には、お子様連れの方でもゆっくりくつろぐことができる畳の部屋もあります。

DSC_5684

この日、私と取材に付き合ってくれた悪友とが注文させて頂いたのは、夏限定のカキ氷っ!
夏はやっぱり氷がイイですよねぇ~(〃∇〃)
しかもコチラのカキ氷、練乳がこれでもか!というほどサービスされており、しかも私が食べた宇治金時は、氷の中の方にまで小豆が入っていましたっ!(≧▽≦)!
悪友が食べたイチゴのカキ氷も、もうイチゴの味が絶品だったそうですっ!

DSC_5654

DSC_5669

小さな子供さんたちが喜びそうな絵本から、大人が楽しめる絵本や詩集まで、幅広く取り揃えてあります。
私たちは今回、カキ氷を頂きましたが、挽き立てのコーヒーやケーキ、マカロンを頂きながら、気に入った本のページをめくり、のんびりとした時間を過ごす・・・というのも、なかなか贅沢な時間の過ごし方ですよね。
お子様連れの方でも、キッズスペースやオムツ替えの台も設置されているので、安心して子供さんたちとの楽しい時間を過ごすことができると思います。

DSC_5679

しかもうれしいことに、こちらでは気に入った本や雑貨があったら、そのまま購入することもできます♪

DSC_5675

しばし、夏の暑さを忘れて、『江戸小路 すずめの時間』で穏やかな時間を過ごしてみませんか?
ついつい時間が経つのを忘れ、家に帰る時間まで忘れてしまいそうです(笑)

《 江戸小路 すずめの時間 》
http://sparrow-time.com/
〒832-0067
住  所 : 柳川市鬼童町8-2
電話番号 : 0944-88-9211
営業時間 : AM10:00~暗くなるまで

《メニュー》
・コーヒー&紅茶  480円
・ジュース     450円~
・ケーキorマカロン
 ———コーヒー付 730円
————ジュース付 700円~
・ホットドッグorサルサドッグ
————コーヒー付 880円
 ———ジュース付 850円~
・カキ氷      630円

 


0

 likes / One comment
Share this post: