05
11月-2018

ども、特派員の綿貫です。
少しずつ朝の冷え込みがきつくなってきましたね!!
イチョウもキンモクセイも散り始めています。
1日の気温差も大きくなり、冬の足音が聞こえてきました。
お体にはご自愛下さい。

さて、今回は新しいお店?工房?のご紹介です!!
家から徒歩圏内にあり、早速行ってみました!

その名も、「food laboratory yanagawa(フードラボラトリーヤナガワ)」さん♪

場所は、宮地嶽神社のすぐそばにあります。
青いポストが目印です。

店内に、美味しそうなお菓子たちが並びます。

この日は、モンブランとガトーショコラとスコーンを買いました。
どれも、一口食べただけでも素材の良さが感じとれる美味しさでした!

それもそのはず、無農薬の小麦粉や有精卵など、かなりこだわった材料を使ってらっしゃるそうです。
子どもに食べさせても安心です。

何回か娘と散歩しながら、お店に来ました。
これからお散歩がてら、ここに寄ることが増えそうです。

ただ、ここでのお菓子販売は、毎月5日~10日限定です。

もちろん、予約すればケーキなどを他の日でも作ってもらえるそうです。

柳川にまたひとつ魅力的なお店ができました。

それに、ここの店主は地域おこし協力隊で柳川にやって来た方です。
地域おこし協力隊で柳川に来ても、任期が終わって帰っていく方や、次の自治体に行く方もいるなかで、任期が終わっても柳川に残って頑張ろうとしている方を見ると、
自分も頑張らねばと励みになります。

店頭でのお菓子販売は、毎月5日~10日限定です。土日は、カフェ帰去来さんで、
food laboratory yanagawaのケーキ等は食べることができます。
あとはイベントでの出店をされています。
お店の詳しい情報はこちらのインスタグラムにございます。


food laboratory yanagawa (@food_laboratory_yanagawa) • Instagram photos and videos

柳川市隅町22
foodlabo2018@gmail.com

皆さんも堀割沿いをお散歩して、寄られてみてはいかがでしょうか?

 

さて、そんなfood laboratory yanagawaさんも出店するイベントが11月25日にあります。
やながわムギムギmarket!!

次で、計4回あるうちの3回目の開催になります。
筑後地方が全国2位の麦の生産量を誇ることは、過去の私の記事でもお伝えしました。

やながわムギムギmarketは、そんな麦を使ったパン等を主役にしたmarketです。

food laboratory yanagawaさんはじめ、こだわりのある商品たちに出会えると思います。
ぜひおでかけ下さい。

前回のやながわムギムギmarketの様子。

LINEで送る
[`evernote` not found]

0

 likes / 0 Comments
Share this post: