ども、特派員の綿貫です!
朝晩は、涼しくなってきましたね。
時には、寒さを感じるくらい。
寒暖差から風邪を引きやすくなりますので、
体調管理には気をつけて下さい!

さて、9月も終わろうとしています。
柳川は2020年のNHK大河ドラマ招致にむけてのぼり旗が見られるようになりました。

御花には、最初にできた招致のためののぼり旗があります。

少しデザインが違いますね。

大河ドラマになるといいですね!
私も微力ながら、応援していきます。

 

柳川には立花家に関するものが多く残っています。
誾千代さんの屋敷敷地跡に建てられた天満宮もその一つ。

地名にも残っていますが、宮永様と呼ばれていた誾千代さん。
地域の人々が大事に守ってこられた天満宮さん。
最近招致活動の盛り上がりを受けてか、参拝される方が増えたとか?
地域の人々の想いも受けて招致活動が盛り上がるといいですね。

 

 

ところで、柳川で立花さんといったら
やはり、御花だと思います。
柳川藩主立花邸御花
近年、御花をさらに後世に残すために
保存修理工事が行われています。

西洋館も保存修理が行われ、2015年7月に完了しています。

そして、私が結婚式をさせていただいた
大広間も今年7月に保存修理が完了しました。
まだ、保存修理工事をする場所は残っているようですが、無事に終わり、
これからも柳川のシンボルとして、後世に残っていってほしいですね。

そして、保存修理だけでなく
7月には11の客室とロビーがリニューアルされ、御花の新しいスタートが切られました。
伝統を守るだけでなく、新しさも取り入れる。
大事ですね!!
今回、ロビーの方には行かなかったので
次回またゆっくりと行きたいと思います!

 

 

今回御花に来たもう一つの理由があります。
もうすぐ始まる三柱神社秋季大祭おにぎえ

私、特派員ワタヌキも
飛龍どろつくどんの会に所属し、毎年参加しています。

 

実は、御花の敷地内にも三柱神社があるのは
ご存知でしょうか??

 

東庭園のテニスコートの先にひっそりと佇んでいます。

私も、御花の敷地内に三柱神社があるのは知っていましたが、参拝したことはありませんでした。
今回、御花を取材しに行くと決めた時に、
一緒に参拝させてもらおうと考えていました。
おにぎえの成功と招致活動の成功を祈願して帰りました。

 

今年も飛龍どろつくどんの会として、おにぎえに参加させていただきます。
会の広報委員をさせてもらっているので、
いち早く会のパンフレットを手にできます。

今回もアドエムDESIGNさんに作っていただきましたが……
まさか私が……。
眩しそうです笑
もし、手にされましたら眩しそうにしている人を探してみて下さい。
彼が私、特派員ワタヌキです!

 

そして、去年から始まり今年で2回目になる
オニフェス!!
去年は雨の中ありましたが、今年はどうなるでしょうか笑

司会には、パラシュート部隊の斉藤優さんも!!
おにぎえも、伝統と新しい試みですね。
私は、山車についてるのでオニフェスは見れないですが、とても興味があります。
ゼヒゼヒみなさん、足を運んでみてはいかがでしょうか?
そして、飛龍どろつくどんもよろしくお願いします!!

柳川は秋が一番魅力があると思ってますし、
特派員ブログでも言ってきました。

次の記事でも、10月15日に2年ぶりに御花であるマルシェについてお伝えしようと思っています。お楽しみに!笑

LINEで送る
[`evernote` not found]

0

 likes / 0 Comments
Share this post: