あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

こんにちは。特派員の待鳥です。
令和初のお正月ですね。

私、お正月に初詣に行ってパワーチャージ&リフレッシュして、
さらにお守りもゲットしてきました(^-^)

私がいただいたお守りはこの「梛の葉守」
三柱神社で授与されているお守りで、良縁を結ぶお守りです。

このお守りは、特別祈祷されたご神木「梛の木」の葉が入っていて、
月に1度、数量限定で奉製されているお守りなのです。

三柱神社の神木:「梛」の木

梛の木は、古来から縁起の良い木といわれていて、
葉はとても丈夫で、横に裂こうとしても
とてつもない力が必要で簡単には裂けない。
という特徴があるそうなんです
(縦には簡単に裂けるんだけど)・・・。

なので「切れない」「裂けない」ということにあやかって、
「縁が切れないように」
「仲が裂けないように」など
願いを込めて身につけ持つと良いといわれているそうです。

しかも「良縁を結ぶ」と書いてありますが、
恋愛の良縁だけではないのです。

人との縁を結ぶということから「商売繁盛」
そして、「梛(なぎ)」という言葉の読みから、
凪・和む・なぎ払うなどに通じるとして、
夫婦和合にも良いそうです。

凪(なぎ)=荒れない=日々の平穏・癒し。
なぎ払う=災難除け・厄除け。
などなど。

恋愛成就にはもちろん、その他にも様々なご利益があるようですね。

さて・・・この梛の葉守。
お守りを身につけるその前に、ちょっとやることがあるんです。

お守りには「五円玉」が同封されています。
ぜひその五円玉を梛の木(の周りに張ってあるロープ)に結びましょう(^ー^)

では、本殿を出て、社務所の前を過ぎたら、
梛の看板がありますのでどんどん突き進んでください。

看板を見逃さないでくださいね〜

暗めの場所だから日が暮れる前の時間がいいですよ。
まぁそんなに距離はないので、
すぐに「梛の木の祠」に到着しますけどね。

鳥居に「梛」って書いてあります。はい。大丈夫ですよ、この祠であってます。

祠の後ろにご神木の「梛の木」がありますね。
祠にご挨拶をしたら、さぁ、五円玉を・・・ご縁を結びに行きましょう(^^)♪

ご注意ください。 
祠の注連縄(赤い矢印の部分)に結んじゃダメです。・゚・(ノД`)・゚・。

祠の後ろに神木を囲んだ神域作ってありますので(黄色い矢印の部分)
そのロープに結んでくださいね。

「ご縁がありますように」
「ご縁がきれませんように」
しっかりと願いを込めながら結んでくださいね~。
そして、ご神木の梛の木パワーをいただいて、
いろんなご縁を結んでいけたらいいですね(^-^)

私の五円玉も、もちろんガッチリ結んできましたよ。

お守りはどうやって身につけようかな・・・。
人との縁を結ぶお守りなので、
名刺を使う人は名刺入れとかでもいいかもですね。

私は手帳か財布の中に入れて、
どこへでも持ち歩けるようにする予定です(^-^)

【三柱神社】
福岡県柳川市三橋町高畑323−1(地図
http://www13.plala.or.jp/mihashirajinja/
https://www.facebook.com/mihashirajinja/

三柱神社は、柳川藩初代藩主の立花宗茂公、岳父 戸次道雪公、宗茂室 誾千代姫の三神を祀ってあり、立花宗茂公は、失った領土に再復帰して藩主になったことから、蘇った武将として、蘇生・繁栄の神として祀られてます。
___________

それでは、みなさま令和2年、
本年も良い一年をお過ごしください(^^)

そして、ちょっと柳川の宣伝ですが

1月11日(土)・12日(日)の2日間、
浅草にある「まるごとにっぽん」にて
『柳川フェア』が開催されます。

柳川フェア2020in浅草まるごとにっぽん

美味しい柳川・珍しい柳川・かわいい柳川などなど、
どぉ〜んと柳川を味わえる2日間です。

関東周辺のみなさま&東京に遊びに来ている全国のみなさま! 
ぜひぜひ遊びにきてください。
そして柳川とのご縁も結んでくださ〜い(^ー^)
___________
【浅草まるごとにっぽん】
https://marugotonippon.com/
東京都台東区浅草2-6-7(地図
___________

LINEで送る
[`evernote` not found]

0

 likes / 0 Comments
Share this post: